産後の骨盤矯正

産後のお母さんの身体は、育児に追われ放っておきがちになりますが、
ご自身やまわりの方が思っている以上に大きなダメージを受けています。
特に一度開いた骨盤が自然と妊娠前の状態に戻ることはありません。
帝王切開を経験された方ならなおさらです。
出産直後は、骨盤周りの軟部組織が緩く歪みやすい状態にあります。
歪みがあるとその部分だけでなく全身の血液循環が悪くなり、
さまざまな不調がでてきます。
ホルモンバランスの乱れ、長時間の抱っこなどの負担に加え、
育児などによる疲労も身体を歪ませる原因になっています。
出産後の育児をストレスなく行えるようにご自身のケアをはじめてみませんか?

 

出産後このようなお悩みありませんか?

・産後のジーンズやスカートが履けない
・冷え性、生理痛がひどい
・尾骨や恥骨、骨盤周りに痛みがある
・股関節(脚の付け根)が痛い
・下半身がむくみやすい
・O脚が前よりも気になる
・初産の時よりも、二人目を産んだ後体重が戻りにくい
・初産の時は痛みが出なかったのに、二人目を産んだ後は痛みが
 残っている

 

産後と通常の骨盤矯正の違い

産後の骨盤矯正は通常の骨盤矯正と同じではありません。
通常の骨盤矯正は、日常生活の中の色々な原因によって上下・左右に
歪んでしまった骨盤のずれを治したり、負担のかかってしまった筋肉などの
緊張をほぐして、本来骨盤があるべき位置にも戻すことが目的です。
一方で、産後の骨盤矯正は、妊娠や出産に伴う骨盤の開きや
腹筋の広がりなどを正すことが目的です。
妊娠5~6ヶ月頃になると子宮が骨盤から大きくせり出し、
骨盤内部の圧が高まり、骨盤上部が徐々に開き始めます。
陣痛が始まると、骨盤のみならず全身の靭帯が弛緩し、
赤ちゃんが産道を通りやすい状態になります。
そして、赤ちゃんは回転しながら産まれてくるため、
お母さんに骨盤に掛かる負担はとても大きいものになります。
赤ちゃんの頭は狭い産道を通るため圧で頭が変形するのですが、
同様の圧をお母さんの骨盤も同時に受けています。
本来逆三角形である骨盤が四角形になり、骨盤のずれが生じるのです。また、腹筋も左右に大きく広がりうまく使うことができなくなります。
出産後の悪い姿勢は、強い歪みを作ってしまう原因になり、
そのままにしてしまうと、痛みや違和感などさまざまな症状が
出たり、次の出産の時にも影響が出てしまうことがあります。
産後は早めに骨盤のケアをすることが大切です。

産後骨盤矯正の大切さ

出産後骨盤体操や骨盤ダイエットなど色々な方法で体型を戻そうと頑張っても、
肝心な骨盤が開いたままでは体重は減ったとしても体型までは戻りません。
初産の時は体重がすぐに戻って痛みも無かったのに、二人目の時は体重も戻らず痛みが出たといった方が多いのは、最初の出産で骨盤が歪んだままになってしまっていたためです。
特に二人目三人目とご出産されますとどんどん骨盤が開いてしまいます。
自分で骨盤ベルトなどをしても、なかなか効果を実感できない方、
しっかりと改善されたい方は、当院までいらしてみて下さい。

お子さま(赤ちゃん)連れの方へ

お子さま連れの方、気兼ねなくお越しください。
治療中は、受付スタッフや手の空いている施術スタッフ全員が、
お子さまから目を離さないように、しっかりと対応させていただきます。

よくいただくご質問

Q 産後の骨盤矯正はいつから受けられますか?
A 産後1ヶ月から受けていただくことができます。
  (帝王切開の方は、2か月後からです。)
    無理に身体を捻ったりしませんので、退院後お身体が
   落ち着きましたら
お早めにお越しください。
    また、断乳した月から数ヶ月間もホルモンバランスが
    変わり骨盤が固まる方向と向かうと言われています。
    この時期にも歪みをしっかり戻すことが重要です。

Q 出産後デリケートな時期に骨盤矯正をしてリスクはありませんか?
A 出産後は、リラキシンというホルモンの分泌により
    関節が動きやすい状態になっています。ですから、
    強い刺激は必要なく軽めのアプローチでも十分に効果はあります。
    尚、基本ベースはありますが、一人一人のお身体に合わせて
    治療させていただきますので、ご安心ください。

Q
何回くらい通うのでしょうか?
A 産後の骨盤矯正も通常の骨盤矯正同様、週に1回が基本です。
    
しっかりと通っていただければ3ヶ月程で改善されます。
  
(始めた時期や歪みの状態などにより多少の個人差はあります。)
   
尚、育児は身体に負担がかかる姿勢が多いので、終了してからも
   
月1回程度のメンテナンスをおすすめいたします。

妊娠中のケア

妊娠中のお母さんの身体は非常にデリケートな状態です。
当院では妊婦治療の知識を有する施術スタッフが治療を行いますので、
安心してお任せください。
妊娠をするとホルモンバランスの変化やお腹が大きくなりことで、
身体全体のバランスが崩れ、骨盤がとても不安定な状態になり、
肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛、むくみ、頭痛などの自律神経が
乱れやすく、落ち込みやすくなったり、ついついご主人にあたって
しまうというような経験はありませんか?
当院では産後の骨盤矯正だけでなく、妊娠中のお母さん一人一人に
合わせた施術で、身体の痛みを取り除き、ストレスを解消できるように
お手伝いさせて頂いております。
母体への影響が考えられますので、お身体の様子を見ながら、
マッサージなど必要最低限の施術を行っていきます。

料金

実費治療となります。
1回 3500円
(保険適応の場合900円+1500円)
※腰部の筋肉を負傷している場合は、
   保険の適応となる場合もございます。
15回券
保険:20,000円
実費:50,000円